三条商店街のアジア・エスニック料理の「ヨロズ食堂」

何を食べても美味しいアジア料理の「ヨロズ食堂」

三条商店街を千本通り側から入って4分程歩くと南側に
昔ながらの商店街には似つかわしくない少しオシャレな「ヨロズ食堂」さんがあります。

「ヨロズ食堂」さんはアジア・エスニック料理を家庭的な味で食べやすく提供されているので
どれを食べても美味しくて若者だけでなく近所の主婦層にも人気のお店です。

ヨロズ食堂 外観
ヨロズ食堂 外観

お店の外にも昔は無かったチョークアートの看板が立てかけられていて
オシャレさがアップしています。

ヨロズ食堂 看板
ヨロズ食堂 看板

看板にはランチメニューが載っていて
グリーンカレーやカオマンガイ、タイ風汁そば等のタイ料理から
麻婆豆腐や担々麺等の中華料理までメニューにあるので
メニュー選びも楽しめます。

メニュー
メニュー
メニュー
メニュー

お店の中は外から見るよりもずっと広くて
入口にテーブル席が数席あり、真ん中に厨房とカウンター席
奥にテーブル席が更に2席あります。

内装も木を基調にしたスタイリッシュな感じなので居心地もいいし、
男性一人でもゆっくりと出来る雰囲気なのがありがたい。

ヨロズ食堂 店内・内観
ヨロズ食堂 店内・内観
ヨロズ食堂 店内・内観
ヨロズ食堂 店内・内観

今回の注文は大体いつも頼む麻婆豆腐かまだ頼んだ事のないグリーンカレーかで迷いましたが
今回は初めて注文する「グリーンカレー」をチョイスしました。

グリーンカレー
グリーンカレー

野菜がゴロゴロと入ったグリーンカレーに、ご飯は長粒米でパクチーが乗っています。
小鉢には何故か豆のたいたんが付いていて、少しだけお漬物もあります。
豆のたいたんは意外に美味しかった(笑)

グリーンカレーの具材には茄子、ニンジン、レンコン、エンド豆、トマト等々の夏野菜を中心に野菜が
ゴロゴロと入っていて、そこに鶏肉が入っています。(脂身の少ないササミかな??)

白っぽく水気の多いグリーンカレーを一口食べると
まずはココナッツの甘味やクリーミィーな感じが口の中に広がって
その後に辛さが押し寄せてきます。

この甘さと辛さとクリーミィーさが入り混じった味わいと快感がグルーンカレーの醍醐味ですよね。

そのグリーンカレーにご飯を入れて食べると更に美味しく食べれます。
パクチーも一緒に食べるとパクチーの香りもそこに追加されて更にいい。

やはり何を食べても美味しいので手軽なランチに最適なお店です。

平成30年6月30日追加分

担々麺

担々麺
担々麺
担々麺
担々麺
担々麺
担々麺

今回はヨロズ食堂さんで初めての担々麺810円を注文。
ランチタイムは小ライスか麺大盛りが無料との事ですが、今回は普通でお願いしました。

他のメニューと同じで小鉢が2品。
豆の炊いたんとポテトサラダが付いていました。

こう言う小鉢が付いてるって嬉しい。

担々麺は思ったよりもピリ辛で甘さはあまりないタイプです。
個人的には少し甘くてまろやかな担々麺も好きですが、
どちらかと言うと甘さがないタイプの担々麺が好きです。

そして担々麺の主役の一つでもあるミンチが沢山入っていてボリュームもあるので
食べ答えがあって美味しい。

正直専門店でないのに思った以上に美味しかった。

ランチタイムは食後のコーヒーが108円で頼めるので
最後にコーヒーを飲んで満足です。

*******************************************************
ヨロズ食堂

京都市中京区壬生馬場町11-11

TEL  075-468-1125
*******************************************************

★★京都ならレビューの欲しいお店があれば出来る限り行ってきますので、
ご要望があればお気軽に言って下さい。

京都・京都グルメ情報・京都観光の方にも参考にして頂けます。
焼肉 寿司 ラーメン うどん 蕎麦 中華 中華そば すき焼き しゃぶしゃぶ
フレンチ イタリアン パスタ ステーキ 牛丼 パン スイーツ カレー オムライス
海鮮 丼 お好み焼き 鉄板焼き ホルモン焼き ビアガーデン ビアホール タイ料理 ベトナム料理

にほんブログ村 酒ブログ 日本全国飲み歩きへ
にほんブログ村