九州ラーメンのチェーン店「ちゃあしゅうや亀王」

九州ラーメンの「ちゃあしゅうや亀王」(きおう)

烏丸通の綾小路を下ったところにある「ちゃあしゅうや亀王 四条烏丸店」に突撃。
久しぶりに来ました。
亀王ラーメンは本社は大阪ですが九州ラーメンを提供するチェーン店です。

ちゃあしゅうや亀王 外観
ちゃあしゅうや亀王 外観

京都では13年程前に四条河原町に店舗を出されて7年程前に四条烏丸に移転して来られました。
特に当時は九州ラーメンを出すお店が京都に少なくてキクラゲのついているラーメンに
心が惹かれたのを思い出します。

お店に入るとまずはカウンター席があり、その奥にテーブル席と更にカウンター席があります。
そこそこ席数はありますが、オフィス街の中心地にあるので平日のお昼は並んでいる事もあります。

亀王 店内・内観
亀王 店内・内観

メニューとしてはオーソドックスな九州ラーメンからちょっと前から
トマトラーメンを売りにしていたり、久しぶりに行くと肉ネギラーメンが出ていたりと
新しいメニューが出来ています。(若干ブレている感もあり(笑))

メニュー
メニュー

トッピングも結構ありますが、唐揚げや餃子、ご飯物、丼物のメニューが充実しているので
ランチに使いやすい感じはします。

メニュー
メニュー

そしてこの日に注文したのは

元祖九州油ソバ680円

油ソバ
油ソバ

この油ソバ(まぜそば)は今では置いているラーメン屋さんが多くなって来ましたが、
初めて関西に油ソバを登場させた元祖は亀王だと言われています。

そう考えると色んな汁なし、まぜそばと言われるジャンルの食べ物がありますが、
美味しく食べれているのは、亀王のおかげもあるかも知れません。

この油ソバはちぢれ麺の上にネギ、かいわれ、人参、ナルト、チャーシューが乗っていて
少し甘辛いタレが掛かっています。
まずは、その底に沈んだタレと麺と具材をしっかりと混ぜ合わせる事から始めます。

しっかりと混ぜたら食べていきます。
甘辛いタレがモチモチとした麺と絡んで
うん。ジャンクな旨さがあります。

この味をどう表現したらいいのか難しいのですが、
何となく一平ちゃんとかUFOの焼きそばを食べている様な
ジャンクな旨さがあります。(悪い良いではない(笑))

そして数口食べてジャンクな旨さを味わった後に
お酢を2周くらい掛けます。このお酢は好みで人によっては結構な量を掛けるそうです。

お酢を掛けたら味がまろやかになって締まる感じです。
これは絶対にお酢を掛けて食べる方が美味しいと思う!!

そして最後は更にニンニクとしょうがを乗せます。

生姜とニンニク乗せ
生姜とニンニク乗せ

生姜とニンニク乗せたら美味しくなるに決まってますよね。
味変を楽しみながらあっという間に完食です。

これはプラス200円で大盛が出来ますが、大盛にしたら良かったと後悔。

※今は色んなまぜそばがあって美味しいお店も多くて
亀王の油ソバはその激戦のまぜそばの中で正直上位だとは思わないけど、
このジャンクな旨さは他に無い。

たまに食べたくなる味です。

*******************************************************
ちゃあしゅうや亀王

京都市下京区烏丸綾小路下る二帖半敷町641

TEL  075-365-3177
*******************************************************

★★京都ならレビューの欲しいお店があれば出来る限り行ってきますので、
ご要望があればお気軽に言って下さい。

京都・京都グルメ情報・京都観光の方にも参考にして頂けます。
焼肉 寿司 ラーメン うどん 蕎麦 中華 中華そば すき焼き しゃぶしゃぶ
フレンチ イタリアン パスタ ステーキ 牛丼 パン スイーツ カレー オムライス
海鮮 丼 お好み焼き 鉄板焼き ホルモン焼き ビアガーデン ビアホール

にほんブログ村 酒ブログ 日本全国飲み歩きへ
にほんブログ村