斬新スタイルのタイ料理「トルビアック」

美味しいタイ料理を堪能出来る「TOLBIAC」(トルビアック)

寺町通と夷川通の交差点を東に入って(一保堂茶舗のある場所)すぐにあるビルの2階に
お目当ての「TOLBIAC」(トルビアック)さんがあります。

トルビアック 入口
トルビアック 入口
トルビアック 外観
トルビアック 外観

「TOLBIAC」(トルビアック)さんの斬新なところは、まずは入口に入ると
手前のドアはフランス料理の「ビストロ ベルヴィル」があり奥のドアを開けると「TOLBIAC」(トルビアック)があります。
厨房は2つのお店の真ん中にあってご主人が両方を一人で切り盛りされていました。

元々モロッコ料理をされていたらしく(モロッコは元々フランス領だった事もありフランス料理にも精通しているみたいです)
更にタイにもよく行くらしくて両方ともされている斬新なスタイルです。

店内は

トルビアック 店内・内観
トルビアック 店内・内観
トルビアック 店内・内観
トルビアック 店内・内観
トルビアック 店内・内観
トルビアック 店内・内観

アジアンチックな感じで6人掛けのテーブル席が一つと窓際に2人掛け席がありますが、
そちらは客席としては使っていなさそうなので恐らく3人以上の予約が入れば他の予約は断って1組のみを取られているのではないかと思います。


今回はタイ料理の「TOLBIAC」(トルビアック)を4人で予約したので貸し切り状態でした。

お店のシステムとしては

メニューの中から一人1品を選んでプラスでご主人おススメの1品が出てて最後にデザートが付きます。
今回は4人なので4品プラスおススメ1品の合計5品です。
それで一人3,800円。

まずは折角のタイ料理なのでビールもタイのビールのLEO(レオ)を注文。

LEO(レオ)
LEO(レオ)

料理が出てくるまでに食べて下さいと出してくれたタイのえびせんと一緒に頂きました。

タイのえびせん
タイのえびせん

ビールを1本飲んだら次からはワインを頂きました。

メニューは

メニュー
メニュー

注文は料理は出てきた順で

1、ヌアヤーン(牛肉の炙り焼き)東北イサーン料理

ヌアヤーン(牛肉の炙り焼き)
ヌアヤーン(牛肉の炙り焼き)

牛肉の赤身の部分で普通にステーキとして食べても美味しいけど
ナンプラーが効いた辛いタレを付けてもまた違った美味しさです。このお肉を3人前位食べたいと思います。

2、ラープガイ(鳥ミンチとハーブと炒り米パウダーの和え物)

・ラープガイ(鳥ミンチとハーブと炒り米パウダーの和え物)
・ラープガイ(鳥ミンチとハーブと炒り米パウダーの和え物)

見た目は色も薄いのであっさりとした味付けを想像しましたが
実際にはしっかりとした味付けで思った以上に辛い。
これは辛いのが好きな人には嬉しい一品です。
上に大量に乗っている葉っぱは流行りのパクチーではなくミントの葉です。
このミントの香りが料理の味を引き立たせていて美味しい。
香りも苦手な人もいるかと思いますが、タイ料理を食べようとする人にはきっと喜んで貰える香りだと思います。

3、カイジャオ(ふんわりとしたタイの中華風卵焼き)

カイジャオ(ふんわりとしたタイの中華風卵焼き)
カイジャオ(ふんわりとしたタイの中華風卵焼き)

こちらはご主人おススメの1品として出された料理です。
中華料理のかに玉の様な見た目で提供された卵焼きに赤いタレを付けて食べます。
そしてこちらにもミントがしっかりと乗っています。
一緒にご飯も出てきました。

この卵焼きと一緒に食べるご飯が美味しい。
タイ料理らしく長粒米が出てきました。
赤い調味料と一緒に食べるのがおススメです。

4,ガイパットキン(鶏肉と野菜と生姜のオイスターソース炒め)

ガイパットキン(鶏肉と野菜と生姜のオイスターソース炒め)
ガイパットキン(鶏肉と野菜と生姜のオイスターソース炒め)

確かに名前の通り中華料理に近い感じです。この鶏肉が柔らかいけど
しっかりとした食感ですごく美味しい。
ワインにも合うし、こちらも一緒にご飯が出てきてご飯にも合うオールマイティなお料理です。

5,スパゲティパッキーマオ(スパゲティを使った「酔っ払い焼きそば」)

スパゲティパッキーマオ(スパゲティを使った「酔っ払い焼きそば」)
スパゲティパッキーマオ(スパゲティを使った「酔っ払い焼きそば」)

〆には麺類を。普通の焼きそばの麺の代わりにスパゲッティを使った焼きそばで
「酔っ払い焼きそば」と言う名前が付いているのは、
まるで酔っ払いが作った様に色んな具材を具沢山で作ると言う意味と
かなり辛いので酔っぱらていても食べたら酔いが醒めると言う意味もあるそうです。

このスパゲッティの食感はかなり好き。普通の焼きそばよりも個人的にはこちらの方が数倍好きです。
それにしてもメチャメチャ辛い。辛いのが好きでも汗が出てきます。
一緒に行ったメンバーの中には辛いのが苦手な人もいたけど、その人は殆ど食べられなかったです。
でも個人的にはこの日食べた中でも1,2位を争う美味しさでした。

〆のデザート

色々と辛い物を食べた後にココナッツミルクが効いたデザートがすごく身体に染みて美味しかった。

※タイ料理自体をあまり食べる機会が少ないけど今まで食べたタイ料理の中では一番美味しかったです。
また色々食べに来たいです。
ちなみに辛いのでワインが進んで4人で結局ボトル4本を開けました。

*******************************************************
TOLBIAC(トルビアック)

京都市中京区常盤木町49

TEL  050-3555-0530
*******************************************************

★★京都ならレビューの欲しいお店があれば出来る限り行ってきますので、
ご要望があればお気軽に言って下さい。

京都・京都グルメ情報・京都観光の方にも参考にして頂けます。
焼肉 寿司 ラーメン うどん 蕎麦 中華 中華そば すき焼き しゃぶしゃぶ
フレンチ イタリアン パスタ ステーキ 牛丼 パン スイーツ カレー オムライス
海鮮 丼 お好み焼き 鉄板焼き ホルモン焼き ビアガーデン ビアホール タイ料理 ベトナム料理

にほんブログ村 酒ブログ 日本全国飲み歩きへ
にほんブログ村