京都で一番の呼び声もある「太陽カレー」

トッピングが特に美味しいカレー「太陽カレー」

阪急の西院駅から3分程西に歩いた四条通沿いのビルの2階に「太陽カレー」さんがあります。
太陽カレーさんは11時から14時半までのだけの営業時間です。

その短い営業時間でもカレーが売り切れる事がある程の人気店で
平日でも店内の待合スペースでは足りずに表の階段までお客さんが並んで待っている事もざらにあります。

こちらのお店のカレーの特徴としては
ルーは初めに口当たりが甘く感じてその後に辛さが来るタイプの欧風カレーです。

トッピングも美味しい野菜のメニューが多いのも女性人気の秘訣です。
価格も8~900円台が中心で最近のカレー屋さんとしては値段もリーズナブルに感じます。
店内もオシャレな感じですが、男性一人客も多いです。

この日は平日で14時頃に行ったのでスムーズに入れました。

メニューとしては

辛さ等も選んで注文出来るのも嬉しい。
今回はいつも通り三元豚のカツカレーを食べる気で行きましたが
メニューを見ると
20食限定で
三元豚ロースカツ、広島産カキフライ、エビフライのデラックスカレー1100円がありました。
ただでさえ食べようとしていた三元豚ロースかつに、大好きな牡蠣フライ(しかも広島産)
更に贅沢にエビフライが乗っているとは正に贅沢の極み、夢のラインナップ(笑)と思って
即注文です。
辛さはちょい辛を注文。

三元豚ロースカツ、広島産カキフライ、エビフライのデラックスカレー
三元豚ロースカツ、広島産カキフライ、エビフライのデラックスカレー

太陽カレーさんのカレーはどれを頼んでも綺麗に野菜が盛り付けてあるので豪華に見えますが、
デラックスカレーは更に豪華に見えます。

平たく盛られたご飯に三元豚のロースカツがきれいに盛られて、その上に大粒の広島産牡蠣フライ、
更にその上にエビフライが乗って更に更に綺麗に野菜が盛り付けてあると言う見た目もデラックスです。

むしろどこから食べるのかが難しい(笑)

まずはエビフライをのけてみました。
牡蠣フライは大粒が一つでしたが、身がぎっしりと詰まって美味しい。
4つ位は欲しい美味しさです。次回は牡蠣フライカレーを食べようと決意。

三元豚は最近トッピングで出すお店が増えた様に感じますが、
脂身が少なくて旨味が多いのでカレーにすごく合うと思います。
安定感抜群の旨さです。

エビフライは美味しいけど普通と言えば普通かな。

辛さはちょい辛でも結構辛いです。
辛いのはまぁまぁ得意な方だと思いますが、食べ進めるとじんわりと汗が出てきて
最後には結構な量の汗をかいてます。
でもこの辛さが美味しかったので次回もちょい辛を選ぶと思います。

また色んな種類を食べに行きたいお店です。

*******************************************************
太陽カレー

京都市中京区壬生西土居ノ内町19
ボイスビル 2F

TEL 075-311-0011
*******************************************************

★★京都ならレビューの欲しいお店があれば出来る限り行ってきますので、
  ご要望があればお気軽に言って下さい。

京都・京都グルメ情報・京都観光の方にも参考にして頂けます。
焼肉 寿司 ラーメン うどん 蕎麦 中華 中華そば すき焼き しゃぶしゃぶ
フレンチ イタリアン パスタ ステーキ 牛丼 パン スイーツ カレー オムライス
海鮮 丼 お好み焼き 鉄板焼き ホルモン焼き

にほんブログ村 酒ブログ 日本全国飲み歩きへ
にほんブログ村