つけ麺発祥のお店「大勝軒」

つけ麺のパイオニアの「大勝軒」

確か東京の中野で始まった「大勝軒」。こちらの大勝軒さんはテレビでも有名ですが、
つけ麺の発祥のお店と言われています。

その大勝軒さんが京都にお店を出されたのが西京区の千代原口です。

大勝軒 外観
大勝軒 外観
大勝軒 外観
大勝軒 外観

場所的に少し行きづらい場所にあるので今まで中々行けませんでしたが
ちょうど千代原口近くに用事があったので喜んで訪問しました。

まず店内に入ると券売機で食券を購入します。

券売機
券売機

つけ麺は「濃厚つけ麺」と「元祖つけ麺」の2種類あります。
これは結構迷いどころですが、個人的にはラーメンもつけ麺も濃厚が好きなので
「濃厚つけ麺」900円を購入。
(ラーメンもメニューにありますが、大勝軒に来たらつけ麺でしょう)

食券を渡すと、「麺は熱い「あつもり」と冷たい麺を選べます。」との事ですので、
「あつもり」を選択。他のお客さんも「あつもり」を選択してる方が多かったです。

外から見ると狭そうな店内ですが、L字のカウンターになっていて
見た目よりも人数が入りそうです。テーブル席も2席程ありました。

大勝軒 店内・内観
大勝軒 店内・内観

カウンターの上には卓上調味料も充実しています。

卓上調味料
卓上調味料

つけ麺発祥のお店だけあってつけ麺が出来た経緯等もしっかりと貼ってあります。

そして5分程待つと「濃厚つけ麺」が登場しました。

店員さんは
「かなり熱いので気を付けて下さい。麺はあつもりも場合は伸びやすいので硬めに茹でているので
 硬かったら言って貰えればもう一度茹でます。
 途中でお好みで一味、胡椒、お酢を入れて食べて下さい。」と親切な一言。

見た目はつけ麺のスープの上にはたっぷりの魚粉が乗っています。具材も多そう。

最近はあまり見かけなくなりましたが、昔はつけ麺スープに魚粉が乗っている事が多かったなと
思いながら麺を入れてまずは一口。

まず一口目での感想はめちゃくちゃ熱い。
熱いとは言われてたけどこれほど熱いとは(笑)

でも味は濃厚で美味しい。スープが熱々のおかげて最後まで冷めずに美味しく食べれるのは
嬉しいです。

これなら熱い麺のあつもりではなく、冷たい麺で食べると丁度いい感じで食べれそうでいいかも。
スープが濃厚で麺に絡まって美味しく食べれます。
濃厚なスープに絡まったメンマも旨いし、結構トロトロ系のチャーシューも美味しい。

麺もツルツルシコシコしていてのど越しも楽しめる麺です。

途中の味変には一味と粒コショウを沢山入れます。

これでピリッとスパイスの効いた味になって更に美味しく食べれます。
並の220gがあっという間になくなりました。

正直思ったよりも美味しく頂けたので近くに寄ったらまた食べに行きたいお店です。

*******************************************************
大勝軒 千代原口店

京都市西京区山田車塚町5-2

TEL  075-381-2758
*******************************************************

★★京都ならレビューの欲しいお店があれば出来る限り行ってきますので、
ご要望があればお気軽に言って下さい。

京都・京都グルメ情報・京都観光の方にも参考にして頂けます。
焼肉 寿司 ラーメン うどん 蕎麦 中華 中華そば すき焼き しゃぶしゃぶ
フレンチ イタリアン パスタ ステーキ 牛丼 パン スイーツ カレー オムライス
海鮮 丼 お好み焼き 鉄板焼き ホルモン焼き ビアガーデン ビアホール

にほんブログ村 酒ブログ 日本全国飲み歩きへ
にほんブログ村