地元で愛されるお店は間違いない「招楽」

うどんに拘ったうどん屋さん「招楽」

招楽さんは地元で愛される老舗のうどん屋さんです。
西洞院通りと仏光寺通の交差点の北東角にあり、細長い店内はテーブル席が数席あり
お昼の時間帯はいつもお客さんで賑わうお店です。

招楽 外観
招楽 外観
招楽 外観
招楽 外観

こちらの「招楽」さんはおうどんが特に売りのお店ですが、勿論お蕎麦もありますし
結構定食メニューが充実しているのが嬉しいお店です。

うどんは北海道産100%の小麦を使った自家製手打ちうどんで
お出汁も北海道産の昆布を使った拘わりのお出汁を使用されているので
是非「招楽」さんに行ったら、このうどんを食べて欲しいと思います。

お米も京都府南丹市八木町から農家直送のお米を使っているとの事です。

この様に材料に拘っているお店は好感が持てますし、実際に美味しいお店が殆んどだと思います。

メニューはこちら↓↓

メニュー
メニュー
メニュー
メニュー

店内の雰囲気はこちら↓↓

招楽 店内・内観
招楽 店内・内観

いままで招楽さんに来た時には豚の生姜焼き定食等の定食を頼む事が多いのですが、
これだけ寒い日が続くと、なべ焼きうどんか味噌煮込みうどんが食べたくなります。

どちらか迷いましたが「味噌煮込みうどん」920円とかやくごはん200円を注文。

味噌煮込みうどんとかやくごはん
味噌煮込みうどんとかやくごはん

出てきた瞬間からもう旨そうです。

味噌煮込みうどん
味噌煮込みうどん

この味噌煮込みうどんは味噌を大量に使ったうどんではなく、
味噌の味もしっかりとしているけど濃過ぎず、お出汁の味が効いた味で好みです。

具材も多くて確認出来るだけで、
大根、人参、白菜、お揚げさん、コンニャク、ごぼう、九条ネギ、小松菜、小芋、玉子、お肉。
これだけ具沢山と言うだけで嬉しいですね。

煮込んでもコシのあるうどんが美味しい。

熱々のお出汁が身体を温めます。
色んな具材とうどんとお出汁のハーモニーを楽しみながら
途中で半熟の玉子を潰すと更に美味しさが増します。

そしてしっかりとした味の味噌煮込みうどんと一緒に食べるのは

かやくごはん
かやくごはん

お出汁に拘っているお店のかやくごはんが美味しくない訳ないですよね。
このうどんと優しい味のかやくごはんの組み合わせはいいですよね。

改めて地元にあって嬉しいお店だと思いました。

*******************************************************
招楽

京都市下京区綾西洞院町758-2

TEL  075-351-8123
*******************************************************

★★京都ならレビューの欲しいお店があれば出来る限り行ってきますので、
ご要望があればお気軽に言って下さい。

京都・京都グルメ情報・京都観光の方にも参考にして頂けます。
焼肉 寿司 ラーメン うどん 蕎麦 中華 中華そば すき焼き しゃぶしゃぶ
フレンチ イタリアン パスタ ステーキ 牛丼 パン スイーツ カレー オムライス
海鮮 丼 お好み焼き 鉄板焼き ホルモン焼き

にほんブログ村 酒ブログ 日本全国飲み歩きへ
にほんブログ村