塩も醤油もこだわり満点の「らー麺創房ぱこ」

イオンモールハナのすぐ近くにある「らー麺創房ぱこ」

イオンモールハナのある西小路通を五条通から下がってすぐに
「らー麺創房ぱこ」さんがあります。

らー麺創房ぱこ 外観
らー麺創房ぱこ 外観
らー麺創房ぱこ 外観
らー麺創房ぱこ 外観

元々は「らー麺創房ぱこぱこ」と言う名前でしたが
息子さんが大阪のラーメン屋さんで修業した後に帰って来られてから
名前が変更になりました。

どっちの名前が良いかは別として微妙な変化やな~って言うのが正直なところです(笑)

ちなみに元々の「ぱこぱこ」って名前は電話番号の下4桁が「8585」だからとの事。
ますます名前変更の意味が・・・(笑)

お店の前にはガレージが3台分用意されているので車でも利用しやすい。

店内は長いカウンター席があって奥に1席だけテーブル席があります。

らー麺創房ぱこ 店内・内観
らー麺創房ぱこ 店内・内観

元々お父さん一人で営業されていた時には塩ラーメンが売りで
特に「極上塩ラーメン」は塩ラーメン好きからは
京都で一番好きって言う人もおられる位です。

そして息子さんが帰って来てからは
大阪ウラなんばの名店「麺屋 丈六」で学んできた
中華そば(東大阪 高井田風)ラーメンがラインナップに追加されました。

メニュー
メニュー
メニュー
メニュー
メニュー
メニュー

今まで塩ラーメンは何度か食べた事はありますが、
息子さんが帰ってきてからは初めて行くので
せっかくなら中華そば(東大阪 高井田風)700円に味玉トッピング100円。

中華そば(東大阪 高井田風)

中華そば(東大阪 高井田風)
中華そば(東大阪 高井田風)
中華そば(東大阪 高井田風)
中華そば(東大阪 高井田風)

まず出てくると見た目は結構真っ黒なスープです。
「新福菜館」や「富山ブラック」を連想させる様な見た目です。

トッピングは大きめに切られた九条ねぎ、味が染みてそうなメンマ、
脂身が少なくて食べ応えのありそうな赤身部分のチャーシュー。

麺は中細のストレート麺です。

まずは真っ黒なスープを一口。

しっかりとした醤油の旨味を感じます。ある程度の塩辛さはあるので
そこは好みに分かれるかもですが、キツさは感じないので個人的には好きな味です。

この醤油ベースのスープを吸ったメンマもチャーシューも旨い。

特にチャーシューは想像通り赤身の部分のお肉が旨味たっぷりで量も多いのが嬉しい。
チャーシュー麺にしたら良かったと少し後悔です。
麺は丁度いい太さで食べてみると結構もちもちとした麺です。

十分美味しいですが、自分の好みで言うと、このスープには「新福菜館」の様な
太さも見た目もあまり変わりませんが、昔ながらの麺にするともっと美味しいと思いました。

麺を啜っている時に一緒に大きめに切った九条ネギが口の中に入って来て
その食感がまたいい。

このラーメンは気に入ったのでまた食べに来たいです。
ご馳走様でした。

*******************************************************
らー麺創房 ぱこ

京都市右京区西院六反田町31-6

TEL  075-313-8585
*******************************************************

★★京都ならレビューの欲しいお店があれば出来る限り行ってきますので、
ご要望があればお気軽に言って下さい。

京都・京都グルメ情報・京都観光の方にも参考にして頂けます。
焼肉 寿司 ラーメン うどん 蕎麦 中華 中華そば すき焼き しゃぶしゃぶ
フレンチ イタリアン パスタ ステーキ 牛丼 パン スイーツ カレー オムライス
海鮮 丼 お好み焼き 鉄板焼き ホルモン焼き ビアガーデン ビアホール タイ料理 ベトナム料理

にほんブログ村 酒ブログ 日本全国飲み歩きへ
にほんブログ村