行くほどに美味しさが増す「割烹 市川」

秋が近づいてきて更に魅力的な料理を「割烹 市川」にて

2018年2月3日にオープンしたばかりの「割烹 市川」さんに既に3~4回目の訪問です。
この「割烹 市川」さんの記事は過去にも書いていますが、
行く度に更にどんどん美味しくなっていて今回の訪問も最高に良かったです。

市川 外観
市川 外観

入口の「鯛の鯛」の暖簾も何となく風格が出てきた様に思います(笑)

先付けには

先付け
先付け

鱧の道明寺蒸しと酢の物。
鱧の道明寺蒸しは美味しいお出汁の餡が鱧に掛かっていて
その下には少しご飯も入っています。
食べ初めの一品として胃に優しく少しお腹に入れる事によって
お酒も美味しく飲めて良い先付けです。味も旨い。
酢の物は鯛が巻いてあってこちらも上品で美味しい。
先付けからいきなり満足度が高いです。

注文はまずはいつも通りに

お造り盛合せ

お造り盛合せ
お造り盛合せ

内容は
鯛、鱧の炙り、大間の鮪、かますの炙り、しめ鯖、剣先いか、ぼたん海老、雲丹。
どれも主役級のネタが勢ぞろいです。

イカの甘みも食感も良かった。鯛の旨味もしっかりとしていて淡白なだけではない。
大間のマグロはさすがに最高級ブランドだけあって赤身の旨味が凄い。
どのネタも新鮮で美味しかったけど、「かますの炙り」が一際美味しく感じました。
これは是非食べて欲しい逸品です。

ローストビーフ

ローストビーフ
ローストビーフ

ローストビーフって基本的にどこで食べてもそこまで味の差を感じる事は少なく
どこでもそれなりに美味しいって感じがしますが、
「市川」さんのローストビーフはちょっとレベルが違っていました。
柔らかさや旨味が凄くて何がこんなに違うのかな?って思う程美味しくて
きっとお肉の良さだけでなく作り方にも秘密があるんでしょうね。

蛸のてっぱい

蛸のてっぱい
蛸のてっぱい

隣のお客さんが頼んだので日本酒に最高のアテなので一緒に注文。
蛸のてっぱいは作り置きしてあるのではなく、注文してから蛸を切って味噌と合わせて
作ってくれます。
だから味もキツさが無くてまろやかな美味しさです。

鰻の蒲焼き

鰻の蒲焼き
鰻の蒲焼き

この鰻がまた旨い。鰻って本当に美味しいって改めて思いました。
アテとしても美味しいけど、この鰻は2人前位頼んでご飯に乗せて食べたい。

蒸しあわび

蒸しあわび
蒸しあわび

元々あわびってあんまり美味しいと思った事が無かったのですが、
上手く蒸したあわびってこんなに美味しいんやって初めて知りました。
とにかく凄く柔らかくて噛むと旨味が出てきて
初めてあわびが高級食材って意味が分かりました。
肝も美味しくてこれは日本酒に最高に合います。

若狭ぐじ焼き

若狭ぐじ焼き
若狭ぐじ焼き

続けて高級食材の若狭ぐじ。
京都の人はぐじが大好きですよね。
この皮までパリパリに焼いたグジを一口食べたら
まさに口福を感じます。
上品な味わいと甘みが素晴らしい。

にしんなす

にしんなす
にしんなす

インスタにも上がっていた「にしんなす」
煮たき物が旨い「市川」さんが炊いたにしんなすが美味しくない訳がない。
茄子もニシンも本当に美味しく味わい深い。

最後はおにぎりを食べて〆です。
主役級の食材から、ちょっとした煮たき物まで全て美味しくて
またすぐにでも食べに行きたいお店です。

*******************************************************
割烹 市川

京都市中京区間之町通二条上る夷町572

TEL 075-223-3232
*******************************************************

★★京都ならレビューの欲しいお店があれば出来る限り行ってきますので、
ご要望があればお気軽に言って下さい。

京都・京都グルメ情報・京都観光の方にも参考にして頂けます。
焼肉 寿司 ラーメン うどん 蕎麦 中華 中華そば すき焼き しゃぶしゃぶ
フレンチ イタリアン パスタ ステーキ 牛丼 パン スイーツ カレー オムライス
海鮮 丼 お好み焼き 鉄板焼き ホルモン焼き

にほんブログ村 酒ブログ 日本全国飲み歩きへ
にほんブログ村