御池通り沿いの風格ある中華「鳳城」

見た目は高級で値段は大衆中華の「鳳城」

京都のビジネス街の烏丸御池駅の近くで
御池通りを新町から東に行った御池通り沿いの北側に「鳳城」さんがあります。

鳳城 外観
鳳城 外観
鳳城 外観
鳳城 外観

鳳城さんはビルばかり建っている御池通り沿いにあるのに昔ながらの町家の雰囲気そのままに
建っているので、それだけでも凄いと思いますが、
昔ながらの建物で高級そうに見えるのにランチセットは基本的に760円と
リーズナブルな価格にも驚かされます。

中は

昭和初期、大正時代を思わせる様なレトロな作りで
こう言う感じは嫌いではありません。

メニューは

ランチメニュー
ランチメニュー

お店の外にも「担々麺」の文字が書いてあったので
恐らく担々麺が売りだと思いますが、
中華料理屋さんにランチで伺うと殆んどの場合は「麻婆豆腐」を頼んでしまいます。

麻婆豆腐が個人的に好きだと言う事もありますが、
麻婆豆腐を食べると失敗が少ないのと自分の好みの味付けかが分かりやすいと思っています。

ですので注文は勿論、麻婆豆腐セット760円。
セットはご飯とスープ、お漬物が付いています。

プラス220円でご飯をチャーハンに変更出来るとの事でしたので、
変更をお願いしました。

まずは玉子スープとお漬物が出て来ました。

玉子スープと漬物
玉子スープと漬物

中華で初めに出て来る玉子スープは好きです。
鳳城さんの玉子スープも結構トロみがついていて優しい味わいです。

これはメインが出て来る前に胃が整えられていい感じです。

炒飯と麻婆豆腐
炒飯と麻婆豆腐

チャーハン

チャーハン
チャーハン

まずはチャーハンから。ご飯はパラパラでいい感じの炒め具合です。
塩が結構効いていて個人的に好みな味付けで
チャーハンに紫蘇の葉が散らされているので食べると爽やかな風味が漂って美味しいです。

麻婆豆腐

麻婆豆腐
麻婆豆腐

麻婆豆腐が辛さはあまりないタイプで、どちらかと言うと酸味があって酸っぱさを感じるタイプです。
ただ、味が悪いとかではなくて、これはチャーハンと一緒に食べると合います。

大き目の豆腐が沢山入っているのも嬉しい。
チャーハンと凄く合うのでチャーハンを大盛にして貰ったら良かったと少し後悔。

※麻婆豆腐自体の味は個人的には酸味よりも辛味が好きなので
好みのタイプではありませんでした。
飲みながら食べる場合は少し違うかな。
ただチャーハンにはよく合っていたのでランチにはいいかも。

*******************************************************
鳳城

京都市 中京区御池通 新町東入西横町170

TEL 075-252-2466
*******************************************************
★★京都ならレビューの欲しいお店があれば出来る限り行ってきますので、
ご要望があればお気軽に言って下さい。

京都・京都グルメ情報・京都観光の方にも参考にして頂けます。
焼肉 寿司 ラーメン うどん 蕎麦 中華 中華そば すき焼き しゃぶしゃぶ
フレンチ イタリアン パスタ ステーキ 牛丼 パン スイーツ カレー オムライス
海鮮 丼 お好み焼き 鉄板焼き ホルモン焼き ビアホール ビアレストラン

にほんブログ村 酒ブログ 日本全国飲み歩きへ
にほんブログ村