気持ちのいいご主人のカレー屋さん「ガーネッシュ」

異色の経歴を持つご主人の「ガーネッシュ」

三条通を室町通りから西に入ったところにあるカレー屋さんの「GANESH」(ガーネッシュ)さん。
こちらはご主人が元警察官で退職してやりたかったカレー屋さんをオープンされました。

元警察官の情報は以前に関西テレビのよーいドンで織田信成くんがレポされていました。

ガーネッシュ 外観
ガーネッシュ 外観

お店はご主人さんとアルバイト??の方のお二人でされています。
とにかくすごく愛想が良くて食べ終わって出ていく時には「いってらっしゃい」って元気に言ってくれるので
気分も良くなります。


店内も綺麗で落ち着きます。

ガーネッシュ 店内・内観
ガーネッシュ 店内・内観

メニューも開店当初よりも段々と増えて来ています。

特に「鷹山カレー」(900円)と言う
・ひれかつにカレーソースを掛けてその上にメレンゲと黄身を乗せたカレーは
かなり興味がわきます。
鷹狩の山をイメージしたカレーとの事。

他にも「厚切り牛タンカレー」「焼きカレー」が興味のあるメニューです。

ただ今回は一番の定番の「熟成三元豚のロースかつカレー」(800円)を注文。
待っている間にまずはサラダが出てきます。

サラダ
サラダ

サラダを食べながら張り紙を見ていると

ご飯はレギュラーで280グラム、大盛は無料で330グラム、特盛り380グラムでプラス100円。

今回はレギュラーを頼みましたがそれでも十分なボリュームです。

カレーソースも選べて激辛スパイス増量も出来ます。
ただ、激辛スパイスは卓上にもあるのである程度自分の調整も可能です。

付け合わせの福神漬け(着色料なし)とらっきょうの両方がついているのも嬉しい。

福神漬けとらっきょう
福神漬けとらっきょう

そしてしばらく待つと熟成三元豚のロースかつカレーの登場です。

熟成三元豚のロースかつカレー
熟成三元豚のロースかつカレー

カレールーは水分の多いタイプで口当たりはかなり甘めに感じます。
食べていくとジワジワとスパイスが効いてきます。

個人的には甘いカレーはあまり好きではないので先ほどの激辛スパイスを振りかけます。
まぁまぁ辛くなりますが、大量に掛けて食べた方が美味しい。

でもこのカレーで一番美味しかったのは
三元豚のカツです。

このカツは頼んでから揚げてくれるのでサクサクなのも嬉しいし、
脂身の少ない赤身の部分を使っているのでお肉の旨味がしっかりと感じられて美味しい。
このカツだけでも食べる価値のあるカレーです。

ここのキーマカレーも好きなので今度出来るならキーマカレーに三元豚のカツを
トッピングしてみたい。

*******************************************************
GANESH(ガーネッシュ)

京都市中京区三条通室町西入衣棚町59-2

TEL  075-221-3537
*******************************************************

★★京都ならレビューの欲しいお店があれば出来る限り行ってきますので、
ご要望があればお気軽に言って下さい。

京都・京都グルメ情報・京都観光の方にも参考にして頂けます。
焼肉 寿司 ラーメン うどん 蕎麦 中華 中華そば すき焼き しゃぶしゃぶ
フレンチ イタリアン パスタ ステーキ 牛丼 パン スイーツ カレー オムライス
海鮮 丼 お好み焼き 鉄板焼き ホルモン焼き

にほんブログ村 酒ブログ 日本全国飲み歩きへ
にほんブログ村