昔懐かしい雰囲気を味わえる中華屋さん「千代飯店」

近くにあったら嬉しい好きな雰囲気の中華屋さん「千代飯店」

堀川通を二条城を超えてまだ北に上がって中立売通りの交差点を東に行って
油小路通りの角にある昔ながらの中華屋さん「千代飯店」さんに行ってきました。

千代飯店 外観
千代飯店 外観
千代飯店 外観
千代飯店 外観

こちらの「千代飯店」さんは昔からあります。
厨房では中国人??の方が料理をされています。

昔ながらの中華屋さんらしくメニューは油で汚れた壁に貼ってあります(笑)

メニュー
メニュー
メニュー
メニュー

見てみるとレバニラ400円、麻婆豆腐400円、焼肉定食650円、ワンタンメン550円等々
値段も今時すごく安い。これだけ安ければ王将行くよりもいいかも(笑)

レバニラとか麻婆豆腐の400円はちょっと考えられない安さですよね。

店内もきんぱち先生とかに出て来るような感じの中華屋さんです。
昔のテレビに出て来る中華屋さんってまさにこんな感じですよね。

千代飯店 店内・内観
千代飯店 店内・内観
千代飯店 店内・内観
千代飯店 店内・内観

女性はどうか分からないですが、男性はこういう雰囲気のお店が好きって人も多いと思います。

今回の注文は水餃子定食にもかなり惹かれましたが
五目ラーメンに炒飯の付いたセットで800円を注文。

白濁したスープが美味しそうな五目ラーメンに炒飯がついています。

五目ラーメンには

五目ラーメン
五目ラーメン

具材が
豚肉、エビ、イカ、もやし、白菜、タケノコ、人参、うずら卵等々入っているので
具沢山なのが嬉しい。

特に豚肉やタケノコが沢山入っていたのが個人的には良かったです。
スープは結構塩気のあるスープで沢山の具材からも美味しい出汁が出ていていい感じ。
中華屋さんのラーメンは薄味な事が多いのでしっかりとした味付けをしているのは良いですね。
しかもスープが熱々なのも良い。

麺は固くもなく柔らかくもなく丁度いい感じでした。
美味しく頂きました。

炒飯は

炒飯
炒飯

パラパラで見た目は濃い色合いですが、食べてみると醤油辛いと言う事もなく
ほんのりとした味付けが美味しい。

ただ千代飯店さんの焼飯はいつもお茶碗に入ってきます(笑)
何でやろ(笑)
いつも普通の炒飯が入っている様な平たいお皿に入れた方が美味しそうに見えるのにって
思います。

まぁでも美味しい事には変わりはありませんので十分です。
次回も他のメニューを試していきたいです。

*******************************************************
千代飯店

京都市上京区油橋詰町89-9

TEL 075-451-7850
*******************************************************
★★京都ならレビューの欲しいお店があれば出来る限り行ってきますので、
ご要望があればお気軽に言って下さい。

京都・京都グルメ情報・京都観光の方にも参考にして頂けます。
焼肉 寿司 ラーメン うどん 蕎麦 中華 中華そば すき焼き しゃぶしゃぶ
フレンチ イタリアン パスタ ステーキ 牛丼 パン スイーツ カレー オムライス
海鮮 丼 お好み焼き 鉄板焼き ホルモン焼き

にほんブログ村 酒ブログ 日本全国飲み歩きへ
にほんブログ村