平成30年7月14日オープン「京風 ぶた丼 春那」

四条大宮のロータリー内のぶた丼「春那」

四条大宮の交差点の南東側にあるロータリー内の
マクドナルドの東隣に平成30年7月14日にオープンしたばかりの
「京風 ぶた丼 春那」さんに行ってきました。

春那 外観
春那 外観

お隣の焼鳥屋さんも同時に工事をしていて、ほぼ同時オープンだったので
オーナーさんは同じな気がします。

「春那」さんは北海道出身のご夫妻がされている様でお店の名前は京風になっていますが、
実際にはぶた丼で有名な帯広風なのかな??

店内は

春那 店内・内観
春那 店内・内観
春那 店内・内観
春那 店内・内観

3人が座れるカウンターが3段になっていて合計で9人が座れる小さなお店です。

メニューはシンプルにぶた丼のみ

メニュー
メニュー
メニュー
メニュー

ぶた丼のメニューは

・バラ肉ぶた丼 850円

・ロース肉ぶた丼 950円

・ミックスぶた丼 900円  大盛りは各200円です。

とりあえず初めてなので、バラ肉とロース肉の両方を味わえるミックスぶた丼を注文。
注文してから丁寧に作られるので4~5分待って着丼です。

ミックスぶた丼
ミックスぶた丼
ミックスぶた丼
ミックスぶた丼

ぶた丼の他にはお漬物、みそ汁、ポテトサラダが付いています。
(個人的にはポテトサラダは普通のサラダの方が良かった(笑))

まず出てきて驚いたのは、思った以上に豚肉のボリュームがある事です。
炭火で焼かれた豚肉は大きめで厚さもしっかりとあって
良い感じのテリ具合です。
上に乗っている紅ショウガも見た目的にアクセントになっていて食欲をそそります。

このぶた丼には好みで七味、山椒、胡椒を掛けます。

今回は山椒を掛けて頂きました。

豚肉の枚数も多いので、それぞれに調味料を使い分けても楽しいかも。

まず一口食べてみると豚肉は甘辛いタレで焼かれていますが、
甘過ぎないのがいいのと、バラ肉もロース肉もしっかりと油を落として焼いてあるので
赤身部分の旨味をしっかりと感じられるし、油で胸焼けがしにくい感じだったので
最後まで美味しく食べられます。

特にロースは食べやすくてより美味しかった。

これからも改良していってくれるのを来たいしています。

*******************************************************
京風 ぶた丼 春那

京都市下京区松町黒門通四条下る下り松町37

TEL  非公開
*******************************************************

★★京都ならレビューの欲しいお店があれば出来る限り行ってきますので、
ご要望があればお気軽に言って下さい。

京都・京都グルメ情報・京都観光の方にも参考にして頂けます。
焼肉 寿司 ラーメン うどん 蕎麦 中華 中華そば すき焼き しゃぶしゃぶ
フレンチ イタリアン パスタ ステーキ 牛丼 パン スイーツ カレー オムライス
海鮮 丼 お好み焼き 鉄板焼き ホルモン焼き ビアガーデン ビアホール タイ料理 ベトナム料理

にほんブログ村 酒ブログ 日本全国飲み歩きへ
にほんブログ村