一乗寺で唯一の家系ラーメン「びし屋」

まろやかなスープと麺の相性抜群の「びし屋」

京都のラーメン街として人気の「一乗寺」。
色んなお店に行きましたが確かに美味しいお店も多いので毎回どこで食べようか迷います。

そんな「一乗寺エリア」エリアの中でも特にお気に入りで
よく行くお店が

つるかめ一乗寺」さんと今回行った「びし屋」さんです。

ラーメンはどの食べ物よりも好みに分かれる食べ物だと思いますが、
個人的な好みは、この2店舗です。

びし屋さんは一乗寺のラーメンストリートの中では少し北に位置していて
コンビニ(確かデイリーだったと思います)の向かいにあります。

びし屋 外観
びし屋 外観
びし屋 外観
びし屋 外観

丁度角地にあって目立つ立地です。
以前は大人気ラーメン店の「紫蔵」さんが入っていました。
(現在は平野神社のすぐ近くに移転されました)

店内はL字のカウンターで奥に1席だけテーブル席がある様です。

ひび屋 店内・内観
ひび屋 店内・内観
ひび屋 店内・内観
ひび屋 店内・内観

この「びし屋」さんのラーメンは一乗寺では恐らく唯一の「家系」ラーメンです。
ただ一応はあくまで豚骨醤油ラーメンであって家系ではないと言うスタンスの様です。

ただ、メニューの中でもつけ麺や和え麺(まぜそば)も評判で人気があるので
どれを頼むか迷いつつも8割がた豚骨醤油ラーメンを頼みます。

メニュー
メニュー

今回の注文も豚骨醤油ラーメン中730円。
因みに麺の量は、並・中・大とあって

並680円(150g)・中730円(200g)・大780円(250g)となっています。

豚骨醤油ラーメン
豚骨醤油ラーメン

ラーメンは大きなチャーシューとほうれん草、白ネギが入っていて大き目の海苔が1枚。
個人的には「家系」にしか見えない(笑)

麺は中太で一般的な家系ラーメンに比べたら少しだけ細いかも??

でもこの組み合わせが美味しいんです。
スープはこってりとはしていますが、まろやかでクリーミィーな感じです。
そのスープに中太の麺が良く絡んで美味しい。
このスープとほうれん草の相性も抜群です。(ほうれん草を追加トッピングしている人もいました)

一気に食べきってしまいそうなのを我慢して

卓上調味料
卓上調味料

卓上調味料の胡椒とニンニクを入れると2~3割美味しさが増します。
好きな人は一味を掛けても美味しいと思います。

今回は頼んでいませんが、ご飯を頼んでラーメンについている海苔で巻いて食べると
めっちゃ美味しいです。

相変わらず美味しかった。ご馳走様です。

*******************************************************
びし屋

京都市左京区一乗寺東杉ノ宮町18-1 杉ノ宮ビル1F

TEL  非公開
*******************************************************

★★京都ならレビューの欲しいお店があれば出来る限り行ってきますので、
ご要望があればお気軽に言って下さい。

京都・京都グルメ情報・京都観光の方にも参考にして頂けます。
焼肉 寿司 ラーメン うどん 蕎麦 中華 中華そば すき焼き しゃぶしゃぶ
フレンチ イタリアン パスタ ステーキ 牛丼 パン スイーツ カレー オムライス
海鮮 丼 お好み焼き 鉄板焼き ホルモン焼き ビアガーデン ビアホール タイ料理 ベトナム料理

にほんブログ村 酒ブログ 日本全国飲み歩きへ
にほんブログ村